フィルムに発生する干渉縞を消せるか!?

 

 

プラズマ処理による表面のナノレベル粗面化で干渉縞模様を消します。




  • 「光は波」二つの波が重なるとき、つまり干渉する時に干渉縞模様というレインボー柄が発生します。
  • プラズマ処理で出来ること。
  • フィルム表面にナノ粗面を施すことで光を拡散させ、干渉縞模様を消すことが可能となりました。
  • 透過性をキープしながら拡散性能を持たせる技術ですので数多く試験は必要ですがこれまでの成功例をみると、不可能では無いと信じて日々研究しています。
  • プロセスの新発見に繋がるプラズマ処理 是非検討ください!
  • A4サイズはいつでも無料で行っています。研究や実験時のサンプル等うまくお使いください。