チューブの外面や内面を
プラズマ処理して密着向上・親水化改質します。
 
最大長さ 50mを更新中

チューブやホースの外面や内面をプラズマ処理で親水改質します。

2013年MSRプラズマにとって新しい技術が確立出来ました。
それが表題にあるチューブホースの外面や内面をプラズマ改質して親水化や密着向上を図ることが可能になりました。

内径の最小は5φ(これもトライ次第でもっともっと小径が可能と考えます)そして最大径は100φ




チューブ外面を親水化

通常チューブ外側に機能を持たせるにはコーティングすることになりますがそこでも強力な密着が必要です。新しく外面を親水化処理する環境を整えました。是非お試し下さい。









内側 内壁を親水化

チューブの内側、内壁を更に機能を持たせたい、強くしたいなど要望は多々ありますが
威力を発揮するのがプラズマ処理です。
独自の方法で最小内径5㎜φから50mmφまで長さ50mまで改質が可能です。







素材の透明度を損なうことなく改質をナノレベルでプラズマ処理は行います。


透明度のある素材や強度な頑固な素材もこれまでの技術実績を基に果敢に取り組んでいきます。
実績
PE
PP
ETFE
その他、多種
親水化・濡れ性改善
MSRプラズマの強み
プラズマ洗浄
無料サンプル
材料の世界革命
ダイン数調整
密着・接着力アップ
有効期間
プラズマいろいろ
接合
プラズマラミネート
コロナ処理、プラズマ処理違い